将来の労働人口について、2025年には人手不足が倍増するという試算と対策を民間の調査会社がまとめました。 パーソル総合研究所・渋谷和久社長:「今の人手不足の状況、進展のペース、度合いが歴史上、類を見ない。 ・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから! [テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/